自分に合ってる?合宿免許のメリットとデメリットを考察


合宿免許のメリットとは?

合宿免許の最大のポイントは、最短で免許が取得できることです。すでに自動車学校においてカリキュラムが組まれているので、順調に行けば最短で免許が手に入ります。日頃自動車学校に通う時間がない人には最適な免許取得方法と言えるでしょう。また、通学で免許を取得するのに比べて格安な上にキャンペーンを実施する自動車学校もあります。時期によっても値段が違い、閑散期に受講すればより低価格で免許を取得することも可能です。合宿費用の中には食事代や宿泊費も含まれている場合が多いので、生活面も保障されます。

さらに、同じ目標に向かって切磋琢磨できる仲間がいるのも合宿免許のメリット。知らない土地でも免許取得に励む仲間がいるので心細くありません!合宿免許で友人を作れる場合もあり、人間関係の幅も広がることでしょう。

合宿免許のデメリットとは?

合宿免許期間中は、自動車学校や宿泊施設に缶詰状態です。そのため、仕事や学業をその期間だけ休むことになり、日々のスケジュール管理を徹底しなければ影響が出る場合もあります。特に、仕事をしている社会人には厳しい条件と言えます。したがって、まとまった休みを取れない人には合宿での免許取得は難しいでしょう。また、自宅から離れて生活することになるのでプライベートの時間は減ります。複数人で生活することにストレスを感じない人ならまだしも、長期的に一人の時間が取れないことでイライラしやすい人には不向きです。自分の性格に合わせて免許の取得方法を選択する必要があります。

合宿免許での免許習得はメリットは、通学より短期間で習得出来ます。普通免許だけでなく、二種、大型なども最短習得が出来、仕事上活用できること間違いなしです。