長く通院できる心療内科を選ぶ時にはどこに目を向けると良い?


様々な治療法を提案してくれるクリニックを見つけよう

うつ病や不眠症、ストレスなどの悩みを解消するために心療内科のクリニックへ通う時は、地域内の各クリニックの特徴を調べて、なるべく様々な治療法を提案してくれるところを探しましょう。たとえば、定番の薬物療法だけでなく、カウンセリングや認知行動療法などに対応しているクリニックは、学生からお年寄りまで幅広い年齢の患者から支持されています。また、クリニックによって専門とする疾患の種類や治療法などに違いがあるため、納得して治療を続けるため、初診時に担当の医師としっかりと話し合うことが大切です。なお、症状の悪化に備えたい場合には、入院設備があるところや、ベテランの精神科医や心療内科医が揃っているところを選ぶことがポイントです。

完全予約制のクリニックなら都合の良い時間に通える

完全予約制の心療内科のクリニックの数は全国的に増えており、電話やメールなどで予約を取ることで、仕事や学校、家事などの合間に診察を受けられるという利点があります。たとえば、駅前や住宅地などの交通の便が良いところにあるクリニックの中には、一日の診療時間を長くしたり、土曜日の診察を受け付けたりしているところもあり、日中忙しい人も自分のペースで治療を続けやすくなっています。また、雑誌やテレビ番組などで評判が良い心療内科の医師が在籍しているクリニックは、曜日や時間帯によって予約が取りづらくなる傾向があります。そのため、自由な時間が限られている人は、早いうちから各クリニックの予約システムをしっかりと把握しておきましょう。

気分が優れず、うつ病の疑いがあるときには、岡山の心療内科を受診してできるだけ早く治療をすることが大切です。